栄養豊富で味が濃いトマトでダイエット

ダイエットの秘訣は野菜を愛することと言われますが、私が野菜の中で最も好きなのはトマトです。ラクルル愛用者のネット上の評判や私の口コミをご報告!

トマトはフルーツに分類されることもありますが、他の果物に比べるとずっと糖度が低く、にも拘わらず、甘くて適度な酸味もあり旨味も複雑で、味気なくなってしまいがちな減量中の食事の満足度を上げてくれる食材です。

トマトに含まれるリコピンは、加熱すると吸収率が高まるので、食事を減らすことで体が冷えがちな減量中、代謝を落とさないためにも、真夏以外は加熱して摂るのがおすすめです。

トマトの大産地であるイタリアから輸入されるトマト缶は、日本のトマトよりも味が濃く、栄養も豊富で、一年中いつでも入手できます。

野菜は我慢して摂るもの、必要な量を摂るのは難しいと言われますが、加熱したトマトならばどんどん食べられて、あっという間に推奨される量をクリアしてしまいます。

野菜ジュースを飲むよりも栄養価が高いので、栄養不足による肌荒れ防止にも、常にストックしておきたい食材です。

そのまま食べても美味しいのですが、私のおすすめの食べ合わせは、オリーブオイルとバジルです。

パンと一緒に、トマトの量を多くして食べれば、満足感が高く食べ過ぎません。

食材の旨味だけをベースにして食事をすると、味覚が研ぎ澄まされて、薄味で満足できるようになり、自ずと摂取カロリーが下がり、体重も減っていきます。